twitterfacebookrssEnglishFrançais

Ep52:「アキバ大好き!祭り」

2013年 1月13日(日) views:[VIEW]
 期間
2013年 1月12日(土) ~ 2013年 1月14日(月)
開始:11:00 終了:19:00
 料金
無料
ホームページ
Ep52:「アキバ大好き!祭り」
 会場
ベルサール秋葉原
 
101-0021 東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル


1月の12日から14日にかけ、秋葉原の3ヶ所で「アキバ大好き!祭り」というイベントが行われました。秋葉原の街を構成する幅広いジャンルの店舗が集結したイベントです。今回で三回目となるこのイベントで、秋葉原の多様な面を発見できます。伝統と新しい文化が混じり合うオタクの聖地を体験するいい機会です。しかも普段よりも安く購入できる物もあります。

会場に入ってすぐに、桜のお茶のコーナーがありました。
電気による火事の危険性を訴えるメッセージも漫画的になっています。漫画は、教育やコミュニケーションの上でも、役立っていますね。
ここではシール状のNFCチップが販売されています。こうやってリーダーやNFC対応端末をかざすと、情報を読み取ります。
例えばマップアプリに特定の場所の情報を送ったり、ホームページにアクセスさせるなどのことができます。無料で配信されているアプリで500回までチップの情報を上書きできます。

アニメに出てきそうな格好いいアクセサリーですね。Suicaに貼れるシールです。
キャンプのブースでは、懐かしいレトロゲームが販売されていました。例えばスーパーファミコンにはずせないゲーム、スーパーマリオカートとか、またビデオゲームに革命を起こしたファミコン。
とろ美ちゃんは、八王子にある了法寺のマスコットキャラクターです。

前にも了法寺で行われていたイベントで会ったことがあります。アキバ大好き!祭りでは、とろ美ちゃんやその仲間たちが参加した音楽CDやグッズが沢山ありました。最近出たばかりのマンガもありました。

この装置によって自転車の車輪に映像を表示できます。痛自転車をお持ちならかなり魅力的でしょう。
PCのUSBポートを通じて、映像を転送できます。
卓上屋のブースではパチンコ機が販売されています。パチンコのパーツもあって自分でチューニングできます。
パチンコというのはいろんなパーツでできていますね。
ファントムのブースでは、なんとガスマスクが。目立ちますね。また戦い系のゲームやアニメをイメージした洋服もあります。
特にバイオハザード系のものが気になります。
もちろん、ねこ耳もありました。
偶然にニコニコ生放送でこのイベントをリポートしていた、るしゃにゃんに会いました。

ベルサール秋葉原の2階です。ここには実演や体験コーナーが集まっています。
ちょっとした物でロボットの作り方を勉強できます。このリモコンはクリップで出来ています。
ハートを作りながら、はんだ付けを学びます。

G Operation のブースでは、ガンダムのプラモデル・ガンプラの組み立てを体験できるコーナーがありました。物販コーナーではガンダム製品を販売しています。
パイロットガンダムのコスプレをしていたレイヤーのもなみんちゃんが体験してくれました。
プラモデルを作ったことがないとのことで、ちょっと不安なご様子ですね。だれでも楽しく簡単にプラモデルが作れるとわかる、いい機会ですね。それぞれの部品に番号がついていて、説明書も細かく書かれています。説明書の順序を守ればパーツを簡単に組み立てられます。ちょっと迷いながらも、いいペースでガンダムが形になってきています。数分でガンダムAGEの完成です。

ベルサールの地下へ向かう途中でアイドルグルップめろでぃ~リアンのマコプリちゃんが可愛いか怖いかのよく判断できない熊を持っていた。
地下はアキバ系アイドルのライブ会場になっていました。一日中数組のグループがライブをやっていました。ファンも大勢来ていました。またアイドルと話ができました。
ライブはかなり盛り上がっていました。

最後はヨーヨーの凄技で終わりたいと思います。アキバ大好き!祭りのちょっとした紹介になりますが、最後まで見てくれてありがとうございます。

番組の音楽提供者:PitxAlexDarkroomgotrio

翻訳者:メディ (mehdi)